FC2ブログ

第456回ロト6結果(*^^)v

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?

意識のシフトを体験したい方に☆彡

学生さんたちは、夏休みですね(*^_^*)
夏休みなんてもう何年前になるのかな・・・・・(T_T)

夏休みと言えば・・・

海、山・・・・花火・・・・・

宿題とか合宿・旅行・・・・・・・・

毎日が楽しくて、ワクワクして新しい発見があったような(=^・^=)

今年の夏はみなさんはいかかお過ごしでしょうか?


仕事が忙しくてどこにも行くことができないという方

大丈夫です(*^^)v

どんな時でも心は自由でどこへでも行くことができますから
心の旅をしてみませんか?

読んでいると数字や図形(神聖図形)に対する理解や
直感が鋭くなっていくような気がします(=^・^=)


心の中を見つめて
意識のシフトを体験したい方にはこの本がお勧めです♪



6と7の架け橋 22を超えてゆけ・2 太陽の国へVer26と7の架け橋 22を超えてゆけ・2 太陽の国へVer2
(2009/07/16)
辻 麻里子

商品詳細を見る



☆内容紹介☆
人類の進化に向けてゼロポイント・プロジェクトが始まる!
6次元と7次元の間にある溝が、人類の行くてを阻んでいる──
マヤは、難問を解いて人類の集合意識を解放し太陽の国へ行けるのか?
読者を魅了した『22を超えてゆけ』の続刊の新装改訂版!!


☆もくじ☆
第1章 旅立ちの時・・・・・・ゼロポイント・プロジェクト/宇宙図書館へ
第2章 水の旅・・・・・・砂漠の井戸/氷の図書館/レムリアの記憶/シリウスの海へ
第3章 風のなかへ・・・・・・魂の閲覧所における新たな謎/時空を超えてめぐり逢う魂
第4章 火の旅・・・・・・図形のフォーメーション/7の扉は汝自身で開けよ/ファラオの夢
第5章 空の旅へ・・・・・・鏡のなかのもう一人の自分/スターゲート88
第6章 光と共に
エピローグ
改訂版について─解説にかえて

辻麻里子さんの著書『22を超えてゆけ』の続刊
実は『太陽の国へ』として2006年に一度出版されていましたが、しばらく品切れ状態になっていました。入手が困難な状況でしたが、今回『6と7の架け橋』として新たに甦りました!
タイトル・装丁そして内容も大幅に加筆され、新装改訂版として再登場です。

『太陽の国へ』では、主人公の”マヤ”が世界の救世主に成長していくという結末でしたが、一人の救世主という結末に納得がいかず、再販をするのを良しとしなかったという経緯があったようです。


このことから・・・・・
一人の救世主やリーダーに従っていくのではなく

「みんなで世界を変えていこう!」

そんな強い願いのようなものが感じられました。


自分自身の感じる真実を生きていますか?


日常の中で自分の本当の力を誰かに明け渡してしまっているというような状況はよくあると思います。

例えば、自分自身の思い込みや常識だと思っていることは本当に真実なのでしょうか。
元をただしてみると

誰かの考えを生きている。

自分で未来を切り開くことを放棄してしまっている
そんな出来事や自分自身の思い込みによく出くわします(;一_一)


救世主と言えば
「イエス・キリスト」が浮かんできますが

十字架の上での
「神よ、なぜ私を見捨てられたのですか」
という言葉の真意は

愛する者や弟子たちに、自分の感じている天国を見せてやることができなかったという思いから出たものだと思っています。





自分自身の真のパワーを誰かに明け渡してしまうことなく
自分を信じて明るい未来を創っていきたいですね。


この夏、オススメの一冊です☆彡


続きを読む

抽選球を再定義してみる(=^・^=)

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?

第455回ロト6結果☆彡

* The sale of this MagabloSM has been discontinued.
What is MagabloSM?

異変か?法則か(=^・^=)

ロト6の第451回と第452回で起きた珍しい現象について調べていたところ
面白いことがわかってきました(=^・^=)

4月1日の記事で
抽選球の同じ色になるものを偶数と奇数に分けて
次回抽選の数字を探ることができるのか考えてみました。


これまでは参考程度にしていたのですが


先月6月25日と7月2日の抽選で起こった事がきっかけで
もう一度記事として取り上げてみたいと思いました。

調べてみたら・・・・(@_@;)


記事中では珍しい現象だと書いてしまいましたが
実は頻繁に起きていたことがわかったんです


参考までに抽選結果の記事をもう一度


第451回ロト6結果
◇◇抽選数字◇◇
06 14 16 19 26 39
◇ボーナス数字◇
21

ここのところ極端な抽選結果が多かったので
ひとまず安心しました(*^_^*)

今回は前回出現数字は出現しませんでしたが
数字の連動ということを考えた時に全く何も連動しなかったかというと

どうやらそうではないようです(;一_一)

基本編で抽選球を14個に分けて
同じ色のものを偶数と奇数に分けてみたことがありました。

もう一度どのようになったかを見てみましょう♪

01 15 29 43
02 16 30 
03 17 31
04 18 32
05 19 33
06 20 34
07 21 35
08 22 36
09 23 37
10 24 38
11 25 39
12 26 40 
13 27 41
14 28 42
いかがでしょうか????
上の数列の青く塗ったところは前回ロト6で出現した数字と火曜日のミニロトの出現数字

赤く塗ったところが今回の出現数字です。

基本編で数字をカテゴリーに分けて色々な事を考察してきましたが

見方を変えてみるとこのような関連付けができたかもしれないと感じました。


第452回結果より・・・・
先週の結果報告でお話ししましたが
ここのところ抽選球を14個に分割した方法がミョ~にはまっている感じですね☆彡

参考までにもう一度♪
第451回ロト6
06 14 16 19 26 39

第516回ミニロト
03 12 14 15 26

この結果と今回の結果を照らし合わせてみます♪
01 15 29 43
02 16 30 
03 17 31
04 18 32
05 19 33
06 20 34
07 21 35
08 22 36
09 23 37
10 24 38
11 25 39
12 26 40
13 27 41
14 28 42

こんな感じで関連付けてみると・・・☆彡
当選数字が5個も絡んでいるという珍しい事が2回も続いてしまいました

しかも判りやすい要素は直前出現の±1数字になる同じ色


ここまでが抽選結果についての感想です。

これからの予告で
抽選球14分割の記事を書きたいと考えるきっかけになったわけですが


調査してみたら(=^・^=)

これだけでも立派に攻略法を作れてしまいそうな内容でした


様々な要因と合わせて調査を重ねたところ
当てはまりの良いものがようやく見つかりました♪


次回はいよいよ抽選球14分割について迫っていきます。

次回お楽しみに☆彡

テーマ : ロト6
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

ロトマスターきいさん

Author:ロトマスターきいさん
訪問ありがとうございます♪

マニアックだったり
おバカだったりしますが
ジャンルを超えて
「楽しさ」「ワクワク感」が伝わる・・
そんなブログにしていきたいな☆彡


今後ともよろしくお願いします☆彡

最新記事
お気に入り
今日のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


FC2カウンター
検索フォーム
free spase


かわいがってやってね♪




潜在意識は知っている