FC2ブログ

第747回ロト6結果☆彡

■第747回ロト6
★★抽選数字★★
08 19 20 23 24 35

◆ボーナス数字◆
05

第747回ロト6抽選球


数字の抽出順は
35→24→19→20→23→08

第747回ロト6_セット球判定結果

今回は「Eセット」が使用されました☆彡
第733回から中13回での投入

第747回ロト6_セット球使用状況

Eセット注目の7で割った余り3・6からは「20」「24」
前回使用Gセット注目の余り1・4からは「08」が出現でした





1等は5口出て賞金額は、3533万9700円
総売上額は、21億5870万9800円




4月1日からロト7の発売が開始されますが
次回以降ロト6の売上がどのように変化するか注目したいです

今回もボーナス数字を含め「37」以下の数字ばかり
3月抽選はロト7状態のまま終了
ついに21回連続のキャリーオーバーなし


第747回ロト6賞金額


ロト7状態が繰り返されていますが
これは夢ロト君からのロト7攻略のヒント・プレゼントと考え
しっかり活用したいところです



☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆




数字選択式宝くじ1等最高賞金の座をロト7に譲り渡すわけですが
ロト7の2等賞金はミニロト1等より安いです

5等(7個の選択数字の中から本数字4個に一致)
6等(7個の選択数字の中から本数字3個に一致し、ボーナス数字1個または2個一致)


一見当選へのハードルが高いかに見えますが
「ロト7_合計数と位置別出現回数」で同伴数字の確率を探り
50回抽選で最高出現回数が19回

さらに数字同士の相性でも
ある数字が50回出現したときに
同時出現回数は平均で9回、最高で19回に到達

100回出現時には、最大27回~29回の同時出現になることが予想され
宝くじ情報誌などでは、データから出やすいと報じられることでしょう

この確率通りの同時出現率なら
ミニロト・ロト6より同じ数字の組み合わせが頻出することが予測できます

しかもボーナス数字を含め摘出されるのが9個ということで
5等・6等はとても当たりやすいでしょう

2等以下の賞金が低く設定されている
→当選金ファンドを予め各等級ごとに分配するパリミューチャル方式
→つまり、1等は最高4億円(キャリー時8億円)2等以下は理論値通り


「ロト7始まります☆彡」では
初見の感想を述べましたが

ロト7全組合せのデータを分析していくうちに

低く設定された賞金額は
当たりやすさを追求し、
かつ1等の高額当選を可能にしたもの
・・・

・・・という私なりの結論に至りました


数字選択式宝くじで高額当選
宝くじファンならずとも興味津々なテーマですが

ロト7が開始されることによって
欲しい金額を明確にし

ミニロト?ロト6?ロト7?

夢をかなえる宝くじをしっかりと見定めましょう


★★編集後記★★
今回は月齢表から「19」以外の本数字5個がHIT☆彡

第747回ロト6_22分割月齢表


・4月の九星数字'2013
・2013年4月ミニロト抽選月齢表


毎月恒例の月齢表は4月7日(日)にUPします。

なお、ロト7に関しては本抽選のデータがないため
データが蓄積するまでの間
ミニロト・ロト6の過去データを使って
実験的に月齢表を作成しUPします。



次回お楽しみに☆彡

第709回ミニロト結果☆彡

■第709回ミニロト
★★抽選数字★★
02 05 16 17 18

◆ボーナス数字◆
30

第709回ミニロト抽選球


数字の抽出順は
18→17→16→02→05


今回は「Hセット」が使用されました☆彡
第699回から中9回での投入

第709回ミニロト_セット球使用状況

Hセット注目の7で割った余り0・4からは「18」
前回使用Eセット注目の余り3・6からは「17」が出現でした





1等は15口出て賞金額は、1156万7000円
総売上額は、5億8686万2000円


第709回ミニロト賞金額


☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆




ミニロト3月抽選が終了しました・・・

あっという間に4月ですね(´・ω・`)


4月の出現数字'2013_ロト6編・ミニロト編を
今週末にUPするので

今回は結果のみ

来週からロト7が始まりますが
抽選に使用されるのが「夢ロト君」という事で
ロト7の数字の流れについても記事を書きます


次回お楽しみに☆彡

第746回ロト6結果☆彡

■第746回ロト6
★★抽選数字★★
06 09 10 29 31 35

◆ボーナス数字◆
28

第746回ロト6抽選球


数字の抽出順は
31→06→09→29→35→10

第746回ロト6_セット球判定結果

今回は「Gセット」が使用されました☆彡
第734回から中11回での投入

第746回ロト6_セット球使用状況

Gセット注目の7で割った余り1・4
前回使用Aセット注目の余り1・5
今回は余り1の「29」出現でした






1等は2口出て賞金額は、8945万700円
総売上額は、21億4332万2800円


4月5日のロト7開始まで1週間余り
まるでプロモーションのようにボーナス数字を含め
「37」以下の数字が摘出されています

第746回ロト6賞金額



ロト6全組合せで第6数字が「37」以下になる組み合わせは
232万4784通りで全体の38%

合計数低迷期と重なっていることもありますが
選択数字が少なくなっている今の状態が
20連続キャリーオーバーなしで
売上額減少に拍車をかけているような・・・



ロト7状態・・・いつまで続くのでしょうか(;一_一)



☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆




過去の抽選でボーナス数字を含めた7数字が
「37」以下になった抽選は228回ありました

この条件に該当した7つの数字の組み合わせを対象に
合計数の平均を調べてみたところ、133.59

ロト7_合計数と位置別出現数で話した通り
平均値の133に一致しています


ロト7状態の抽選が続いていますが
4月以降に回復するとはいえ
合計数低迷状態が気になり

久しぶりに全抽選合計数統計データを調べてみると

第746回ロト6_合計数検定結果

判定結果は「正規分布でないとはいえない」
1年前と同じく、正規分布に接近しつつある状態です

分布の山形を確認してみると
平均値を含む「120~135」が山の頂点

第746回ロト6_合計数分布


検定の中で最頻値は、142となっており
ゲイル・ハワード氏の予測通り平均値の一つ上の階級の出現が優位

1年前は「105~120」の階級が山の形を整えるかに見えましたが
100回の抽選を経て、もとの姿に戻ってしまいました

直近の合計数低迷は、バランスをとる動きの1つとみることができます。

4月・5月のデータから合計数は高めに推移することが予測されますが
気になったことは月曜・木曜曜日別合計数分布

第746回ロト6_曜日別合計数分布
※週2回化以降の分布です

こちらでは中央値・平均値を含む階級より
1つ上の「135~150(階級中央値142.5)」が頂点で
山の頂点がグラフの右側に移動しています

今後の流れとしては

1:本来頂点となるはずの「120~135(階級中央値127.5)」を含む
  平均より低い部分にバランスをとる動きが思ったよりも長期になる可能性


2:ロト7開始に伴い全体抽選のデータも
  週2回化後と同じく「135~150」を頂点とした
  きれいな山形を目指していく

  →全組合せの山形より高い位置を頂点とした分布を形成する

大まかに2つのシナリオが考えられますが
ロト7開始後の動きを慎重に観察していきたいところです。




次回お楽しみに☆彡

ロト7_合計数と位置別出現回数☆彡

今回はロト7全組合せ1029万5472通りのデータから
合計数・位置別平均値・位置別出現回数など

ロト6抽選球_ドリーム館展示


データを観察していく際のポイント
組合せの確率など

知っているだけで研究する時に差が出る
基本的な数値データを紹介していきます。


■ロト7合計数分布
ロト7_合計数分布
※画像をクリックすると原寸大で見ることができます


合計数の範囲は28~238

合計数の中央値・平均値は133(19.0)
中央値・平均値に関しては
1~37の中央値に該当する数字になります

センター数字は「19」
本数字で摘出される数字は7個なので
19を7倍した133が全体の平均値になります。


合計数133になる組み合わせは15万5646通り
グラフをみると山の頂点が緩やかになっています。

山の頂点付近の組合せ数をじっくり見ていくと

15万通りを超える合計数の範囲は、126~140
14万通りを超える合計数の範囲は、121~145

抽選回数を重ねデータが多くなっていけば
全抽選の平均値は133に接近するでしょうが

頂点付近がなだらかなため
初めのうちはこの範囲を意識していたほうが良いと思います。


合計数の標準値(全体の68%)は、108~158

ロト6やミニロトでは合計数の統計が
正規分布に近いと判定されるまで600回かかりましたので
ロト7に関しても基本的な数値を覚えておいて

どのように偏るか
標準的な値とどれ位かけ離れているのかに注目し

平均に還る動きを推測していきたいものです。



■位置別出現回数データ
ロト7_各数字位置別出現回数データ


第1数字から第7数字まで位置ごとに何回出現するかのデータです
単純な集計ですがじっくり観察していくと
面白い事にいくつも気付きますね。


1029万5472通りの組み合わせの中で
01~37の数字が出現する回数は194万7792通り

これは第1数字の「01」と第6数字の「37」を見れば確認できます。

それぞれの数字が同時出現する回数は、32万4632回
これは第2数字の「02」と第6数字の「36」を確認してみましょう

この数値から推測できることは
データが蓄積された時の同時出現平均値の目安になるという事
2つの数値を使って確率を予測すると
32万4632 ÷ 1947792 = 0.1666667

約16.6%

各数字の本抽選出現回数にこの数値をかけた回数が
同時出現回数の平均値の目安



ここで参考までに

ロト6の609万6454通りと比較すると
01~43の数字が出現する回数は85万668回
同時出現回数は、10万1270回

同じように確率を計算してみると

10万1270 ÷ 85万668 = 0.1190476

11.9%なので約12%になります


ロト6は抽選回数も745回になり
各数字出現回数平均は現在約104回

数字別に同伴出現回数の平均を見ると、11~13回の範囲にきれいに収まっています。

同時出現トップ数字は21~22回で
本抽選100回の最高出現回数データと一致しています。


ここで興味深いデータを

ロト6の50回抽選時平均出現回数は、
6.976472回で約7回


(本数字の個数 × 抽選回数) ÷ 43 = 出現平均回数
→ (6個 × 50回) ÷ 43個 = 6.976472回


50回抽選時の最高出現数字は14回に到達
※最高記録は「14」が持つ15回

平均と最高出現の差は7で平均回数に一致

100回抽選での平均出現回数は、約14回で
最高出現数字は21回になります

こちらの差も7回

単純な計算ですが、驚くほど統計データと符合しています。



話をロト7に戻すと

50回抽選での平均出現回数は、
9.459495回で約9.5回

→(7個 × 50回) ÷ 37個 = 9.459495回

100回抽選では約19回

最高出現を推測するには
最高出現回数 = 平均回数 + 平均回数

になるので

50回抽選では
9.5回 + 9.5回 = 約19回(誤差±1)

100回抽選では
19回 + 9.5回 = 約28.5回(誤差±1)


本抽選での同伴回数を予測する際に
この数値を参考にすると

100回出現時の同伴回数平均は16.7回~19回

同時出現最高は、27回~29回の範囲になります



本抽選を見たときに同じ数字の組み合わせ、ペアになった数字が
ロト6やミニロトに比べてとても多くなるという事


こうしてみると直近抽選で組み合わさった数字を
よく観察することが重要になりそうですね

印象としては、同じ組み合わせが何回続くの?
・・・といったところでしょうか(@_@;)





始めの表に話を戻し
第1数字から第7数字の位置ごとの最多出現数字を見ていくと
第1数字から順に
01 07 13 19 25 31 37

7個の数字だけあって
センターの第4数字は平均値と同じ「19」

センターから対象に組み合わせてみると
第1数字「01」 + 第7数字「37」 = 38
第2数字「07」 + 第6数字「31」 = 38
第3数字「03」 + 第5数字「25」 = 38





最後に第1数字から第7数字までの位置別平均を観測する時の目安を

ロト7_位置別平均値と最多出現数字


位置ごとの平均値は表のとおり


最多出現回数は上記7数字ですが
10回・20回・・・100回・・・全抽選と
周期で平均を観察すると

必ずこの値に近い数値を見ることになるでしょう

ここでも・・・

第1数字平均  4.75 + 第7数字平均 33.25 = 38
第2数字平均  9.5  + 第6数字平均 28.5  = 38
第3数字平均 14.25 + 第5数字平均 23.75 = 38


平均値・中央値の倍数「38」が出てきましたね(^_-)-☆


抽選球投入



ミニロトの16分割、ロト6の22分割と同じく
19分割に数字を分けて考えたり
出現の波を読み解く研究も有効になりそうです。



★★編集後記★★
ロト7の第1数字出現回数をじっくりと見つめてみると
01~09が第1数字になる組み合わせが、911万1432通り

足して「38」になるゾーンに注目すると
29~37が第7数字になる組み合わせが、911万1432通り

全体の90%がこのゾーンになるという事で考えると
10番台数字から始まる組み合わせは少数派であることがうかがえます


こうしてみると第6数字までだけなら
ミニロト状態という抽選が目立つのでしょうか?


ロト6で続いているロト7状態な抽選数字(ボーナス数字)を見ると情報公開直後から
すでにロト7が始まっているような気がした私なのでした(´・ω・`)

2013-03-24葉桜2


今回は合計数の分布
第1数字~第7数字までの位置別出現回数データを基に
ロト7を研究していく際にカギとなりそうな数値を考え

長期的な視野で流れを読み解くヒントになりそうな事を書いてみました

単純な集計を基にしたデータですが
ロト7がどのような展開を見せていくのか
少しだけ見えた気がしました


ロト7についてのデータは
本抽選開始後も続々書いていきます。

来週の月曜日はもう4月ですね
今週末は4月の出現数字を書く予定もありますが

ロト7企画も書けるよう頑張ってみます


2013-03-24葉桜



写真は昨日のお花見の続き・・・
葉桜がきれいに撮れたので載せてみました



次回お楽しみに☆彡

中野通りでお花見☆彡

3月24日、日曜日東京の桜は満開♪
曇り空で午後からは雨という予報でしたが
雨の時間帯が25日にずれて快晴とまではいきませんでしたが

お花見日和になりました

2013-03-24中野通り新井五差路


28日、木曜日の雨が花散らしの雨になりそうなので
週末のお花見はラストチャンスかしら(´・ω・`)

2013-03-24中野通り


練馬の桜を見ているともう少し持ちそうな気もするのですが・・・


午後からのお花見は中野通りへ


JR中野駅から哲学堂まで2キロ近く続く桜並木
年々人手が増えて来たところを見ると
お花見スタイルも散歩やドライブがてら・・・
そういった趣の方が増えて来たという事でしょうか?

2013-03-24中野通り哲学堂前


満員電車のような桜スポットより
自分のペースで散歩がてら


大きな地図で見る

地図を見ていただくとわかると思いますが
地元練馬の千川通りも長いですが・・・
こんなに長い桜並木は都内で思い当るところがありません

2013-03-24撮影スタイルも様々


桜の撮影スタイルも様々でしたが
今年、特に目についたのが、iPad片手に撮影している方が多かった事

ナビも見れるし写真も撮れるという事で
お花見に欠かせないアイテムなのかも


2013-03-24中野通り新井小学校前


今年も新井小学校前で武空術を使い空撮に挑戦しました~~~
・・・ってウソです(´▽`*)

2013-03-24-1

同じ東京23区内でも少し移動すると桜の状態が微妙に違っていて
中野通りの桜はまさにこの日がピークといえる状態でした

2013-03-24-2

昨年秋以来、夜勤になって
久しぶりの真昼の太陽

桜色のオーラに癒された私なのでした(*´▽`*)

2013-03-24-3


★★編集後記★★
今年は各地で桜の開花が早かったせいで
桜まつりなどの行事にも影響しているのかしら?

2013-03-24中野通り掲示板


中野通りの掲示板を見て
そんな事を考えてしまった私なのでした


ちなみに
3月の九星数字'2013でトップに使ったイラスト
お花見日和の舞台は中野通りです

中野通りです


中野通りのあとは小滝橋、新宿上落合の神田川沿いに♪

2013-03-24神田川小滝橋付近

こちらは川沿いで寒かったことも幸い?したのか
まだまだ蕾がいっぱい(*´▽`*)

新宿上落合_神田川沿いの桜
2013-03-24新宿神田川沿い


今週は水曜日がお休みなので
もう一度お花見できるといいな


次回お楽しみに☆彡

プロフィール

ロトマスターきいさん

Author:ロトマスターきいさん
訪問ありがとうございます♪

マニアックだったり
おバカだったりしますが
ジャンルを超えて
「楽しさ」「ワクワク感」が伝わる・・
そんなブログにしていきたいな☆彡


今後ともよろしくお願いします☆彡

最新記事
お気に入り
今日のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
検索フォーム
free spase


かわいがってやってね♪




潜在意識は知っている