FC2ブログ

第782回ミニロト結果☆彡

■第782回ミニロト
★★抽選数字★★
04 07 09 14 21

◆ボーナス数字◆
26

第782回ミニロト抽選球




数字の抽出順は
21→07→04→09→14


今回は「Hセット」が使用されました☆彡
第772回から中9回での投入

第782回ミニロト_セット球使用状況

Hセット注目の7で割った余り0・4からは「04」「07」「14」「21」
前回使用Eセット注目の余り3・6からは出現がありませんでした





1等は17口出て賞金額は、867万6200円
総売上額は、4億9888万5600円



7で割った余り0になる数字が3個・・・
という事で数字同士の間隔が均等


低いほうに集まってはいますがバランスナンバーですね


「07」と「21」は前回からの引張りで
「09」はスライドナンバー


第782回ミニロト賞金額


金曜日のロト7では出た色が全く同じでしたが
ミニロトでは7で割った余りが同じものが3個

ロト6以外は前回数字が参考になる結果だったため
賞金額が安くなってしまいました




☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆





今回ミニロトではある記録が
実は「17」の連続未出現が46回になり
第462回から第507回まで未出現だった「06」の記録に並んでしまいました
※2008年6月17日から2009年4月28日


次回も出現が無ければワースト記録更新という事になってしまいます


第782回ミニロト_各数字アドバンテージチャート


実はここに至るまで何度か
「17」が長期間出ていない事を取り上げようか迷ったのですが
書いてしまった途端「出て」しまうので

ず~っと書かずにいた私なのでした(;^ω^)



今回は夏の暑さでゴロゴロばかりしているネコさんの動画を・・・






涼しくなってきたのでそろそろ動くかな???

動かないネコさんと出ない「17」をかけてみました(´・ω・`)


次回お楽しみに☆彡

第893回ロト6結果☆彡

■第893回ロト6
★★抽選数字★★
10 12 26 28 29 37

◆ボーナス数字◆
34

第893回ロト6抽選球




数字の抽出順は
10→26→12→37→28→29


第893回ロト6_セット球判定結果

今回は「Aセット」が使用されました☆彡
第887回から中5回での投入

第893回ロト6_セット球使用状況

Aセット注目の7で割った余り1・5からは「12」「26」「29」
前回使用Hセット注目の余り0・4からは「28」が出現でした





1等該当なし・・・2連続
次回へのキャリーオーバーは2億8757万6167円


総売上額は、18億4175万6000円



週が明けた途端涼しくなってしまった関東地方ですが
夏バテ電池切れの20番台が息を吹き返した格好


第893回ロト6賞金額


次回は年間通して、1等当選の難易度が最も高い8月最終抽選
久しぶりの4億円チャンス到来?かな(´・ω・`)



☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆




ロト6の抽選が週2回になるまで
8月最終抽選はキャリーオーバー発生率50%で
年間通して最も難しい抽選でした


今回は8月最終抽選の結果と
キャリーオーバーの有無を見ておきたいと思います

第791回ロト6_8月最終抽選データ

8月最終だけを抽出してみると極端な出目がズラリ(@_@;)




第99回の本数字が今回と3個一致しています
昨年の第791回の本数字からも「10」「37」が出ていますね


ご存知のように9月は4億円長者誕生数ナンバーワン
しかもひと桁数字3個出現抽選が多く

夏の間に高くなっていた合計数が急激に低下する時期でもあります

4億円抽選は、昨年正月以来1年8か月出ていません
これからは滅多な事では出てこないのかもしれませんが
3連続キャリーで4億円の夢をもう一度見させてもらいたいものです



次回お楽しみに☆彡

ミニロト色別出現データ☆彡

セット球の仕様を分析・解読することで
出現率の高い色と数字の組み合わせがあることがわかってきました


抽選球ラック


今回の特集はロト6結果記事で継続している
セット球特集の「ミニロト版」です

基本的には同じなのですが・・・復習がてら
セット球の仕様を観察する所からはじめていきたいと思います。


ミニロト_セット球構成表


ミニロト抽選で使用されているセット球の色と数字の組み合わせです


このデータ構造を分析する事によって
漠然とした数字と色の組み合わせに見えていたものが
出る確率の高い条件を知る手掛かりに変貌します


ミニロトセット球_7で割った余りと色の分配

補足すると
7で割った余りと色の組み合わせに分類することで
投入される機会が多い部分と少ない部分が明確になってきます






実際に本抽選での摘出データを見てみましょう♪


第781回ミニロト_7で割った余りと色別出現状況

投入機会が多い部分が黒で水色は投入が少ない部分
10セット、310個に占める割合は222個で全体の71.6%

少ない部分は88個で全体の28.3%


第781回までの抽選データと照らし合わせてみると
全抽選で摘出された3905個のうち
投入数の多い部分は2728個で69.9%

少ない部分は1177個で30.1%


この数値・確率はデータ構造を解読した際の数値に接近する事が予想されます


数字ごとに見た時は
7で割った余り1・3・4・0は投入機会が多い部分が60%、少ない部分が40%
7で割った余り5・6は投入機会が多い部分が80%、少ない部分が20%

余り2は赤と紫が無いため
残る5つの色ごとの出現率は20%ずつになっているので
偏りの修正が起きてくる可能性も念頭に入れてデータを見ておいてください




出る確率が高いことは見えてきましたが
問題は何時なら出やすいか

これを具体的にまとめたのが下の表になります

ロト共通_セット球データ構造と色の高確率出現ゾーン

※この表は、ロト7・ロト6・ミニロト共通です。




次に7で割った余りごとに更に詳しく見ていくことにしましょう





抽選球投入



★7で割った余り1
第781回ミニロト_7で割った余り1出現状況


表は色と該当するセットを確認で来るように作成してあります
列見出しの「色」で太字になっている所は
統計的に投入数が多くなる部分であり出現率が高くなる部分でもあります

単一セットで投入数が少ない箇所より
投入される機会が多い部分の方が
出現数が圧倒的に多い事を確認できるデータですね


「01」「08」「22」は
投入される機会が多い色の時によく出ているようです

「29」はロト6の時と同じで
なぜか出るポイントが異なっているのが興味深いです。


参考までに投入機会の多い部分の出現率を記しておきます
「01」 → 66.3%
「08」 → 60.3%
「15」 → 52.5%
「22」 → 54.6%
「29」 → 57.4%


60%を下回る部分はこれからの動きに注目か(@_@;)


★7で割った余り2
第781回ミニロト_7で割った余り2出現状況


赤球と紫球が無いため5つの色に2セットずつ配当されています
そのため「セット球使用状況」で紹介している
注目の余りの中に「2」は含まれていませんが
余り1と比較すると偏りは小さいようです

紺球の時に低調なのはロト6の時と同じようです

このデータはロト7数字選択の際にも参考になりそう



★7で割った余り3
第781回ミニロト_7で割った余り3出現状況


ロト6データでは「黄球」の時が出現MAXでしたが
ここでは数字ごとに出るタイミングが異なるようです。

投入数が多い色では
「03」「17」「24」の緑色、「10」の水色、「31」の黄色


投入機会が多い部分の出現率は
「03」 → 54.9%
「10」 → 50.3%
「17」 → 58.1%
「24」 → 55.0%
「31」 → 50.3%



投入が少ない部分ではIセットの時の「10」に注目?
今後も出続けるのかとても気になりました



★7で割った余り4
第781回ミニロト_7で割った余り4出現状況


投入機会が多い部分の出現率は
「04」 → 59.1%
「11」 → 59.8%
「18」 → 53.1%
「25」 → 62.2%


「18」以外はバランスよく出現しているようです


★7で割った余り5
第781回ミニロト_7で割った余り5出現状況


投入機会が多い部分の出現率は
「05」 → 80.9%
「12」 → 81.7%
「19」 → 81.3%
「26」 → 83.1%



★7で割った余り6
第781回ミニロト_7で割った余り6出現状況


投入機会が多い部分の出現率は
「06」 → 76.6%
「13」 → 78.6%
「20」 → 75.1%
「27」 → 80.4%




★7で割った余り0
第781回ミニロト_7で割った余り0出現状況


投入機会が多い部分の出現率は
「07」 → 59.5%
「14」 → 58.5%
「21」 → 52.1%
「28」 → 63.2%



抽選風景


このデータを更に生かすために
7で割った余り1・3・4・0は投入機会が多い3つの色で
出現比率をみて極端に確率が低い部分に注目してみると良いでしょう

余り2は20%ずつなので今後も要観察

余り5・6は出現機会の多い4つの色の出現バランスを
今後も注目しながら見ていきたいです




ミニロト色別出現集計データ、いかがでしたか?




参考になれば幸いです(=^・^=)



★★編集後記★★
昨夜、実家から帰ってきました

今回の記事は、実家にあったパソコンでまとめたものです
実家のパソコンはインターネットに接続していなかったので
帰って来てからのUPとなりました(´・ω・`)







次回お楽しみに☆彡

第72回ロト7結果☆彡

■第72回ロト7
★★抽選数字★★
11 12 18 19 20 31 32

◆ボーナス数字◆
09 21

第72回ロト7抽選球




数字の抽出順は
12→32→19→11→18→31→20



今回は「Dセット」が使用されました☆彡
第62回から中9回での投入

第72回ロト7_セット球使用状況

Dセット注目の7で割った余り0・3からは「31」(21)
前回使用Jセット注目の余り3・6からは「20」「31」(21)が出現でした




久しぶりに色別出現状況を見ておきたいと思います

第72回ロト7_直近10回色別摘出状況

※左側は、各抽選での出現個数。右側は10回出現数の推移です。
 色番号は、赤→1 橙→2 黄→3 緑→4 水→5 紺→6 紫→7



7月始めは「赤球」が疎らな出現でしたが
この10回は毎回出現していて、10回合計が14個

ロト7開始以来、初の好調期を迎えています

長期的に見れば出現率が低くなることはわかっている色でもありますし
潜在パワーがあとどれくらい残っているのか気になるところです

好調期の後には10回出現数が4~5個の
平常時の状態に逆戻りすることが容易に予想できるので

先取りして組み合わせを考えたい方は
投入候補のセットで「赤球」に該当する数字をチェックして
除外するか検討してみると良いでしょう(^_-)-☆


次に累積投入&摘出状況を

第72回ロト7_色別累積投入&摘出状況

今後抽選データが多い「ミニロト」や「ロト6」に近い割合で
7つの色が摘出されるのであれば
これから期待できる色は「黄球」と「紫球」
どの段階で好調期を迎え「安定出現路線」に入っていくか注目したいです







1等は5口出て賞金額は、1億389万6700円
総売上額は、21億7384万2600円



1等賞金額は、「1等該当なし」時を除けばワースト記録

今回は連番3組で構成された組合せで
この部分を狙ってこれるのはスゴイと思ってしまいますが・・・(@_@;)


第72回ロト7賞金額


このところ同じ色のボールが3個出る光景を頻繁に起きている上に
前回からの7で割った余りの重複が余り6になる「20」のみ

前回と異なる余りで組み合わせると同時に
「紫球」が2連続で3個出現・・・(;一_一)

更に出た色を見ると紺色以外は前回と同じ


こうなってくると思っていたよりも
数字が絞り込みやすかった?・・・・のか???





出る色がわかるだけでも
当選に近づけるのかな(´・ω・`)





☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆

第892回ロト6結果☆彡

■第892回ロト6
★★抽選数字★★
14 19 31 35 40 43

◆ボーナス数字◆
38

第892回ロト6抽選球




数字の抽出順は
31→40→14→19→35→43


第892回ロト6_セット球判定結果

今回は「Hセット」が使用されました☆彡
第883回から中8回での投入

第892回ロト6_セット球使用状況

Hセット注目の7で割った余り0・4からは「14」「35」
前回使用Jセット注目の余り3・6からは「31」(38)が出現でした





1等該当なし・・・で
次回へ1億4003万6758円のキャリーオーバー発生!(^^)!


総売上額は、15億3385万9400円



今月に入って40番台2個出現抽選が3回目
合計数が例年と比較してなかなか上昇しない要因として
正規分布への接近が大きいと感じています


ロト6の合計数平均値、中央値は132で
この値に近い合計数、特に平均以下の合計数の頻度が増す中で
各数字の出現回数の分布に整合性を持たせようとしたら
今月のような40番台の頻発時は
センター付近の20番台の活動が極端に弱くなる可能性が感じられます


第892回ロト6賞金額


反面、今月は9月を先取りするかのような
ひと桁数字出現ラッシュの月でもあります


「中心に還る」という言葉からヒントを得るならば
22分法のペア数字、または隣接する数字に注目したいところ

※足して44になる数字が22分割ペア数字
 例)01 + 43 = 44


直近では「01」の後の「43」や
「02」出現から1~3回以内の「42」の出現
「04」の後の「40」など


見た目には乱高下ですが
組合せの重心として「22」または「132」という数値を
意識せずにいられない傾向が目立ちますね(´・ω・`)



☆☆当選された方、おめでとうございます☆☆





今日はお姉さんの足の上に仰向けになり
全身マッサージを受けるコーギーさんの動画を・・・







先日WEBで動物に「気」を送る実験をまとめた動画が公開されていましたが
「気」を送られた動物たちが
眠ってしまったという結果を連想してしまいました


現代科学の分野でもようやく認められ始めた
「気」の分野

「手当て」という言葉があるように
母親が手で子供の痛い所をさすっていたら痛みが和らいだり


目には見えないけれど存在している事は
何となくでも「分かる」方も多いのでは



ワンちゃんやネコさんはとても身近なコンパニオンアニマル
どちらも人のストレスや痛みを和らげる
強力な「癒し」パワーを持っています


両者の違いは
ワンちゃんは飼い主の痛みをダイレクトに全身で受け止めるのに対し
ネコさんは避雷針のように体を通過させ「地」に返してくれる事


色々な事を感じさせてくれる動画だと思いました(´・ω・`)


色々なものが便利になりすぎた現代
むしろ便利になった代償は計り知れないのかも


何となく「分かる」「感じる」・・・


そうした事としっかり向き合う事が必要かもしれないと
感じてしまった今日この頃なのでした・・・


次回お楽しみに☆彡
プロフィール

ロトマスターきいさん

Author:ロトマスターきいさん
訪問ありがとうございます♪

マニアックだったり
おバカだったりしますが
ジャンルを超えて
「楽しさ」「ワクワク感」が伝わる・・
そんなブログにしていきたいな☆彡


今後ともよろしくお願いします☆彡

最新記事
お気に入り
今日のつぶやき
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


FC2カウンター
検索フォーム
free spase


かわいがってやってね♪




潜在意識は知っている